想いを形にする

~4人家族の暮らし方~

スポンサーリンク

子育て・育児

出産後の月経再開と性行為について!性行為再開前に家族計画の相談を

出産から1ヶ月程度は悪露と呼ばれる分泌物がでてきます。これは出産後の子宮が回復するために必要なものです。また、出産後は育児に追われホルモンバランスも崩れている状況です。出産後の月経再開と性行為について以下にまとめました。

働くママのトイレトレーニング!強い見方は保育園

昼間子どもと一緒にいることができない働くママ。そんなママの強い味方は保育園。でもトイレトレーニングは任せきりで良いの?

子どもの花粉症とは?症状と治療、予防法について

そろそろ「スギ花粉」の飛散が気になるママも多いのではないでしょうか。実は、子どもの花粉症は年々増加傾向にあります。しかし、子どもは大人と違い、自分で症状をうまく伝えることができないため判断が難しく、まわりが注意を払うことが重要になります。…

【トイレトレーニング】外出のときどうする⁉︎5つのポイントとは?

トイレトレーニングを実践して、家ではほぼ失敗なしに。 でも、外出先でうまくできるかはやっぱり心配。 外出時のトイレトレーニングの5つのポイントをまとめました。 外出は無理せず紙おむつでも良い 家のトイレとよそのトイレの違いは、子どもにとって大き…

産褥期の過ごし方の目安とかは?生活の注意点について

出産までにも気をつけるべきことはあります。 そして、産後1ヶ月の時期もとても大切な期間になります。 産後一ヶ月は産褥期と言い元の身体に戻る重要な機関です。産後はママやパパが考えている以上に体力を消耗し疲労も出ています。その産褥期を無理をしない…

【子どものおねしょ】夜のおしっこの量を左右する抗利尿ホルモンについて

昼のおしっこ、うんちはできた!失敗ない! いよいよ残るは夜のおねしょというママやパパの皆さん、子どものおねしょ、夜のおしっこは抗利尿ホルモンが関係していることは知っていますか?抗利尿ホルモンを踏まえ、夜の子どものおねしょについて以下にまとめ…

【生後12ヶ月】新米パパ必見‼生後12ヶ月の赤ちゃん。これだけは知っておきたい。

生後12ヶ月となれば、伝い歩きが上手になり、一人で立っちができるようになります。 そして、盛んに声を出すように。 生後12ケ月目の赤ちゃんは具体的に生まれてからどのように成長していくでしょうか?

【トイレトレーニング】冬には冬の工夫でGO!

トレーニングは暖かい季節のほうがいいと思い込んでいませんか。寒い季節には、寒いときなりの進め方があるもの。子どものおむつはずしのタイミングをのがさないように、「いま」と思ったらトライしてみましょう。以下に冬のトイレトレーニングについてまと…

【生後11ヶ月】新米パパ必見‼生後11ヶ月の赤ちゃん。これだけは知っておきたい。

生後11ヶ月となれば、つかまり立ちが安定し、伝い歩きをする子も います。生後11ケ月目の赤ちゃんは具体的に生まれてからどのように成長していくでしょうか?

子どもが冬にかかりやすい病気とは?

湿度が低い冬は、粘膜が乾燥することで、その防御機能がうまく働かず、ウイルスによる風邪や胃腸炎にかかりやすくなります。 代表例は、ノロウイルス感染症、ロタウイルス感染症やインフルエンザ、RSウイルス感染症です。 これらの予防法は共通しており、手…

ママと子どもの美肌講座。知っておきたい乾燥肌のケア

外気と接触している肌は乾燥した空気にさらされ、いろいろなウイルスに接触しています。 そこで、肌のバリア機能を弱めないようにしておくことは、肌トラブルの回避はもちろん風邪予防にもなるそうですよ。 冬場、とくに気をつけたいのは「乾燥肌」 乾触燥肌…

子どもに熱があるときのホームケア

子どもはよく熱を出します。小さい子どもほどよく熱を出し、高い熱でママやパパは心配になることも。そんな時に熱を出したときの正しい知識を持って対応できるように以下にまとめてみました。

【生後10ヶ月】新米パパ必見‼生後10ヶ月の赤ちゃん。これだけは知っておきたい。

生後10ヶ月となれば、ママへの愛着が強まり、後追いが始まる子もでてきます? 生後10ケ月目の赤ちゃんは具体的に生まれてからどのように成長していくでしょうか? 生後10ヶ月の赤ちゃんの成長の目安は? 男の子 身長:68.4~77.4㎝ 体重:7.34~10.59㎏女…

子どもが冬を元気に過ごすための服装選びと着せ方のコツ

これからの季節、子どもの服の着せ方に迷うというママも多いのでは?動きやすく、調節しやすい服装選びと着せ方のコツをまとめてみました。

ノロウイルス感染症が流行する前に乳幼児のおなかのトラブルを知っておこう

乳幼児が感染症に繰り返しかかるのは、赤ちゃんの成長の過程で必要なことです。しかし、重症化しやすい病気もあるので注意が必要になります。以下で乳幼児期のお腹のトラブルと感染症対応をまとめてみました。

産後の不安にどう向き合ったらいいの?自分からサポートを求める!周りが助ける!

産後はホルモンバランスの変化もあり、体や心にさまざまな変化や気がかりなどが大きくなります。 産後うつにならないように、どう考えたらいいのか、またパパや周囲はどのように対応したらいいのかなどまとめてみました。

【生後9ヶ月】新米パパ必見‼生後9ヶ月の赤ちゃん。これだけは知っておきたい。

生後9ヶ月となれば、ハイハイする子がおおくなり、人見知りがピークになります。生後9ケ月目の赤ちゃんは具体的に生まれてからどのように成長していくでしょうか?

子どもの乾燥肌!冬の乾燥肌の改善策とは?

空気が乾燥する冬はお肌も乾燥しがちな季節です。普段は乾燥しない子どもも顔や首のまわり、背中などがカサカサしてかゆがるようになります。今回は、ママに知っておいてほしい冬の乾燥肌(ドライスキン)のメ力ニズムと対策について。ちょっとしたスキンケア…

子どもの歯の生え方、歯磨きについての疑問

子育て中のママやパパの中で、子供の歯のことで疑問に思っている方は多いのではないでしょうか?今回は仕上げ磨きについて、歯の生え方についてどのように対処し、どのタイミングで歯医者さんへ相談等行けばよいのかまとめてみました。

子どものおねしょを乗り切る3つの工夫について

昼間のおむつがはずれても、夜のおねしょはまだ・・・というのはよくあることです。ママ、パパの参考になるようにおねしょを乗り切る3つの工夫をまとめてみました。

【生後8ヶ月】新米パパ必見‼生後8ヶ月の赤ちゃん。これだけは知っておきたい。

生後8ケ月目の赤ちゃんは具体的に生まれてからどのように成長していくでしょうか?支えなしでもおすわりできるように。下の前歯が顔を出します。生後8ヶ月の赤ちゃんの成長の目安と知っておきたいポイントをまとめてみました。

子どもの歯の変色について。原因と対策とは?

子どもの歯の心配事は虫歯だけではありません。 仕上げ磨きをしている際に歯の変色に気が付くことはありませんか? 今回は子どもの歯の変色の原因と対策をまとめてみました。

「カンジダ膣炎」かも⁉︎デリケートゾーンがかゆい人必見!

デリケートゾーンにいつもと違うかゆみや不快感があると感じたことはありませんか?それはもしかしたら「カンジダ腟炎」が原因かもしれません。 デリケートゾーンの病気にかかっても、恥ずかしかったり、忙しかったりと病院に行こうとしないママも多くいます…

夜のトイレトレーニングについて

トイレトレーニングも最終段階に。昼間はトイレに行きパンツで過ごせるようになってきたけど、夜はオムツで寝かせないと不安。今回は、夜のトイレトレーニングのタブー2つと夜のおしっこ対策についてまとめてみました。

【生後7ヶ月】新米パパ必見‼︎生後7ヶ月の赤ちゃん。これだけは知っておきたい。

生後7ヶ月となれば、支えがあれば、短時間おすわりができます。おもちゃの持ち替えも上手になります。 生後7ケ月目の赤ちゃんは具体的に生まれてからどのように成長していくでしょうか?

8〜9ヶ月の赤ちゃんにしておきたい!安心、安全、快適に過ごすための部屋作りとは?

昼間にたくさん遊び、たくさん食べてるようになる生後8~9ヶ月頃赤ちゃんの1日の生活リズムは、だいぶ整ってきます。中には夜中に一度も起きず、朝までぐっすりと眠る赤ちゃんもいます。ただ、夜泣きをすることもあるので、赤ちゃんの睡眠にあわせてママも上…

トイレトレーニングはタイミングの良いスタートが成功のカギ

トイレトレーニングを始めるには、大脳皮質が発達して、おしっこの感覚がある程度わかり、おしっこをがまんできるようになっていなければなりません。こうした準備が子ども側にととのっているかどうかで、トイレトレーニングをスタートする時期を決めること…

【生後5ヶ月】新米パパ必見‼︎生後5ヶ月の赤ちゃん。これだけは知っておきたい。

生後5ケ月目の赤ちゃんは具体的に生まれてからどのように成長していくでしょうか?うつぶせで遊ぶのが楽しい時期であり、ママやパパに特別な笑顔をみせます。生後5ヶ月の赤ちゃんの成長の目安と知っておきたいポイントをまとめてみました。

【生後4ヶ月】新米パパ必見‼生後4ヶ月の赤ちゃん。これだけは知っておきたい。

生後4ヶ月の赤ちゃんは、首が座り、立て抱きができるようになります。また、授乳のリズムが整ってくるころでしょう。生後4ヶ月の赤ちゃんの成長の目安として知っておきたいポイントをまとめてみました。

赤ちゃんの「おしりふき」選ぶポイントとオススメのおしりふきは?

赤ちゃんのオムツ替え欠かせないものといえば、「おしりふき」です。しかし、各メーカーでは大きさ・水分量・厚さなどが異なりどれが使いやすいのかよくわかりません。各メーカーにどのようなこだわりがあってどのような違いがあるのかわからないとなかなか…