想いを形にする

~4人家族の暮らし方~

スポンサーリンク

ファーストシューズの選び方!初めての靴選びについて

初めての赤ちゃん!初めての靴!ということで、楽しみな反面どのように選んだらいいのか迷いますよね。

 

デザインや機能や価格などをネットの評価などでよくよく調べて、実際に履かせにお店に出かけて・・・と、なかなか時間もかかります。

 

しかし最も大切なのは「ファーストシューズ」という言葉にあまりこだわりすぎないことです。

 

 デザイン選びより大事!我が子の足の形は?

何センチかよりもそのブランドの「靴の形」が我が子の「足の形」に合っているのかどうかを見極めることがまず重要です。

 

お店のスタッフの方が赤ちゃんの足のサイズを計ってくれる所が多いので、何センチなのかは正確に知ることができます。

 

しかしセンチメートルが同じでも実際に履かせてみると、ブランドによって横幅や足の甲の部分、かかとなどがうまく合わない物があることがわかります。

 

小さな赤ちゃんの足なので入らない、きつい、ということが明らかに分かるというよりは、大人が履かせ比べてみているとなんとなく感じるといった程度の差ではあります。

 

でもそのわずかな差が、実際に普段使いで歩かせ始めてみると見逃せない差であることがわかってきます。

 

この段階でその差を見極めてブランドを何個かに決めておけると、サイズアップした際にも新しい物を選びやすいですし無駄買いも減ります。

 

もちろんカワイイ我が子に素敵な靴を!という気持ちでどれにしようかと迷い、色々と探し、その過程を楽しむのは親としての醍醐味です。

 

その気持ちは大切にしていただきたいと思います。

 

ただ初めての靴というその「一足」を選ぶのではなく、今後ずっと靴は買い換え続けていかなくてはならないということを念頭に選ぶと、本当により良いものに決めることができるということです。

 

 

カラフル厳禁?やっぱりオススメはベーシックなカラー!

赤ちゃんのお洋服はとにかく柄物が多いです。

 

こだわりを持って無地!とか、オーガニック!というように信念を持たない限りは、赤ちゃんのコーディネートは大体はゴチャゴチャしてしまうものです。

 

特にお下がりで色々とお洋服が回ってきていたりするご家庭ですと、自分では買わないようなテイストのデザインも混じっていたりでますますどう合わせたらいいのかと毎日迷うことになります。

 

秋冬など季節によって重ね着しなければいけなくなると、難易度はさらに上がります。

 

自分の服装も考えなくてはいけないし、赤ちゃんグッズの荷物は詰めなきゃいけないし!で、もうお出かけ前は大混乱です。

 

やっとの思いで仕上げたら我が子がなんだかすごいコーディネートになってしまっていた・・・

 

さらには靴まで派手派手だった・・・

 

ということを防ぐためにも、シンプルな色とデザインの靴を選ぶように心掛けることをオススメします。

 

できれば一色の物だとベストです。

 

靴だけを見ないで、トータルコーディネートを想定しつつ、季節も考えつつ選びましょう。

 

 

 

以上のように、大変そうな靴選びですがコツを掴めば選ぶのはだんだんと楽になります!

とにかくみんなで楽しみましょう!