想いを形にする

~4人家族の暮らし方~

スポンサーリンク

赤ちゃんの「おしりふき」選ぶポイントとオススメのおしりふきは?


赤ちゃんのオムツ替え欠かせないものといえば、「おしりふき」です。
しかし、各メーカーでは大きさ・水分量・厚さなどが異なりどれが使いやすいのかよくわかりません。
各メーカーにどのようなこだわりがあってどのような違いがあるのかわからないとなかなか選べませんよね?
今回はおしりふきの選び方と私が感じた各メーカーの特徴をまとめみました。
 
 

オススメのおしりふき

 エリエールのGOON

一番おすすめのおしりふきは、エリエールのGOONです。水分量はたっぷりで、本当に洗い流すように拭き取る事が出来ます。
お尻だけでなく、手や体をふきとるときにも使えます。
厚手で破れにくく、取り出しやすいのも嬉しいポイントです。
また、3パック入や、一部ドラッグストアでは6パック入が販売されています。
毎日使うものですし、大抵のドラッグストアで販売されているので、迷わずGOONを買っています。

グーン 肌にやさしいおしりふき 詰替用 420枚(70枚×6個)
by カエレバ

 

メリーズ

このメリーズなら、使い続けていても肌トラブルが起きることはありませんでした。
また、おしりふきそのものがしっかりしているので、値段にあった質だなと感じました。
さらに、おしりふきはオムツと同じくらい、ものすごいスピードで消化していきます。
ネットでまとめて買ったり、急に足りなくなった時は近くのドラッグストアなどでも買えるというところがポイントでした。
メジャーな商品なので、多くのお店で取り扱いがあります。

【花王】メリーズ するりんキレイおしりふき つめかえ用 54枚×2個 ×5個セット

by カエレバ

 

パンパース

他のメーカーよりも厚手でとても拭きやすいですし、保管しておいても乾きにくい印象です。
おしり以外の体や手を拭いたりにも使えます。
厚手なので、1袋あたりの枚数は少ないですが、薄手のものだと、1回のうんちでたくさんの枚数を使ってしまうこともあるため、意外とパンパースのほうがお買い得だったりします。

パンパース おしりふき ふわふわ シート 詰め替え 63枚 3個セット
by カエレバ

  

おすすめ記事〉〉〉西松屋の特徴とメリット、西松屋でお得に買い物をするコツについ - 想いを形にする

 

赤ちゃんのしりふきを選ぶポイントは?

低刺激なもの

水99%とか弱酸性とか表記されているものがありますが、わたしは水99%以上の成分のものを使っています。

水ですので、刺激は少ないですが、保湿効果はありません。

赤ちゃんの肌への影響と、買いやすさで選びました。
おしりふきは、赤ちゃんにとってとても大切なものです。
肌が大人と比べてとてもデリケートで、なおかつおしりふきは毎日何枚もたくさん使います。
ですので、とにかく赤ちゃんの肌にとって一番優しいもの、というのを優先して選んでいました。

 
拭きやすさ

どのようなおしりふきが拭きやすいかですが、できるだけ厚手のものが拭きやすいです。

赤ちゃんがうんちを拭いているとき、少なからず赤ちゃんに負担が掛かってしまっています。

厚手のおしり拭きであれば、拭きやすく時間も短縮できるので、おすすめです。


価格

良いものはもちろん高くなってしまいますが、お店によって値段は様々。

使う頻度が高く、また長く使うことになるので、安く売っているお店を探すのも大事です。

安いものは、コストパフォーマンスは良いのですが、赤ちゃんのおしりがかぶれてしまう可能性があります。

一度、安さに惹かれて店頭にあった一番値段の低いものを使っていると、日に日におしりのあたりが荒れてきてしまいました。

オムツはずっと同じものだったので、やはりおしりふきの質は赤ちゃんの肌にとって影響があるのだなと感じました。

 

  私が重視しているポイント

オススメ赤ちゃんおしりふきに一番重視しているポイントは、何よりも水分量です。

赤ちゃんの肌はデリケートで、中には少しの刺激にも敏感に反応してしまう子もいます。

肌に優しいことはもちろんですか、水分量が多いものを選ぶとうんちの後のお尻も洗い流すように拭き取る事が出来ます。

水分が少ないと拭き取る回数が増え、お尻が赤くなってしまったりします。

水分が足りなければ足りない分濡らして使う事もできますが、毎回使う度に濡らしていると手間が掛かります。

1つ売りだけでなく、3パック入りなど、一度にまとめて買える事も大切です。

赤ちゃんが小さいうちはオムツを代える回数も多く、消費が早いので予備も考えておいておきましょう。

 

www.omoi-katatini.com

 
いかがでしたか?
おしりふきは種類が豊富です。
実際に使い比べるのも良し、使用時の口コミを参考にするのも良し。
理想のおしりふきまでにたどり着くまでに時間が掛かりますが、何を重視するのかを決めて選んでもらいたいです。